屋島総合病院

産科のご案内

 当院で出産されたお母さん方が、想い出を綴ってくれています。
 

2017年8月 おめでとうございます。

 私は今回が初めての出産でした。
 妊娠初期から切迫流産で約1週間入院し、35wには切迫早産で約3週間入院しました。まさかこんなに何度も入院することになるなんて思ってもいなかったので、入院中は少し落ち込んだりもしましたが、無事出産することができて本当に良かったです。入院中「早く産まれるよ!」と皆さんに言われていましたが、陣痛から出産まで1時間半と本当に早かったです。おかげでちょっと危ないところでしたが、間に合って無事出産することができました。
 赤ちゃんの元気な泣き声を聞いたとき、心から安心し、母親になったんだと実感しました。これから大変なことがたくさんあるし、しっかり子育てできるのか物凄く不安で仕方ありません。でもそれ以上に嬉しいこともあると思うと楽しみです。家族3人で助け合いながら、明るく楽しい家庭を築いていきたいです。


〜病院の皆様へ〜

 切迫流産、早産の入院のときから大変お世話になりました。赤ちゃんが産まれてからは初めてのことばかりで色々と教えてもらいながらたくさん助けて頂きました。少しだけ自信が持てたのも皆さんのおかげです。本当に感謝しています。ありがとうございました。

2017年8月 おめでとうございます。

 陣痛、分娩中など助産師の方が声をかけてくれたので、パニックにならずに産むことができました。ありがとうございました。


2017年8月 おめでとうございます。

 今回、3人目の出産でした。
 三人三様・・・それぞれ違うお産となりました。
 1人目・・・長い陣痛を乗り越えてのお産
 2人目・・・病院に着いて30分でお産
 3人目・・・破水して病院に着いて20分でお産
 助産師さんのサポートのおかげで3人とも安産でした(^_^)全員屋島病院でお産ができてよかったです。ありがとうございました!!
 主人へ・・・子どもは欲しくないと言っていたのに、私を3人の母にしてくれてありがとう☆

 最後に・・・産後に聞いた言葉です。「お産は身体をゆるめて赤ちゃんを通す」だそうです。陣痛も身体をゆるめる過程なんですね。私もこのイメージで3人目産みたかったな(^_^)

2017年8月 おめでとうございます。

 皆様には、大変お世話になりました。ありがとうございます。
赤ちゃんは、産まれた時に少し体調を崩してすぐに病院を変わってしまいました。毎日とても不安でしたが、皆様のサポートにより夫婦の気持ちの落ち着きを取り戻す事ができました。
 赤ちゃんも毎日搾乳した母乳を届けに行っていますが、日増しに元気になっている姿を見て、感謝の気持ちでいっぱいです。

 屋島病院で皆様の丁寧なサポート、お心遣いを受けて最高の瞬間を迎えられたことを改めて感謝致します。ありがとうございました。

2017年8月 おめでとうございます。

 先生、研修医の先生、助産師さんたち、看護師さん、薬剤師さん、栄養士さんへ
本当に本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。
 この病院に移って、皆さんたちに出会えて本当に良かったです。
 飛び込みで見学に来た私を、親切に案内・説明してくださって、移ってきた私を覚えていてくださって嬉しかったです。男性の先生がすごく苦手な私ですが、全然心配なかったです。優しくて丁寧で分かりやすく教えてくださって最高でした。
 たくさん問題をかかえていて面倒くさい私を、変な質問ばかりする不思議な私を、何も分からない理解の遅い私を、みなさん丁寧に親切に分かりやすく時間をかけて教えてくださって対応してくださって。
 出産前に入院と言われた時も、正直嫌でした。でも、先生の判断のおかげで体調も良くなって、皆さんの親切丁寧な対応のおかげで安心して出産にのぞむことができました。
 家族にも感謝の気持ちでいっぱいです。ただでさえ心配ばかりかけているのに、この年齢で初めての妊娠出産で・・・。ずっと支えて見守ってくれて助けてくれて、ありがとう。感謝・感謝・感謝の気持ちでいっぱい。何と言っていいか言葉では言い表せないくらいです。
 出産当日、順調に進んで自然分娩できたのも(私は安産だと思っています)病院の皆さんたち、そして家族みんなのおかげです。赤ちゃん・抱っこした瞬間、涙が自然に出てきました。嬉しかったです。最高でした!!!
 赤ちゃんも喜んでます。元気にみんなに出会えて。赤ちゃんってすごいですね。こんなにたくさんの人たちと出会わせてくれて。つながらせてくれて。
 遠い所からすぐに来てくれた家族みんな、初めてのいとこになるおい・めい、ありがとう。みんなの嬉しそうな顔、幸せそうな顔が見れて私は赤ちゃんからプレゼントをもらいました。赤ちゃんも抱っこしてもらって喜んでました。
 私はみんなから、赤ちゃんから、病院の皆さんから、幸せと素敵な贈りものを優しい心をもらいました。
〈中略〉

 二人目ができたときも、ここでお世話になりたいです。本当にありがとうございました。

2017年8月 おめでとうございます。

 一人目のときも、屋島総合病院でのお産でした。
信頼できる先生や助産師さんのもとで二人目を抱くことができて、本当に幸せです。ありがとうございました。
 五年ぶりの出産で、陣痛から分娩までが早まるとは思っていたものの、まさか2時間以内でとは思ってなかったので正直驚きました。
 それでも、急なお産になったにもかかわらず、テキパキと準備をして下さった皆さんのお陰で、可愛い息子と会うことができました。本当に感謝しかありません。
これから、まだまだ大変な育児が待っていると思いますが、上のお姉ちゃんにも手伝ってもらいながら、家族全員で頑張っていこうと思います。
 産後のアロママッサージは、とても気持ち良く、体がリフレッシュできました。ありがとうございました(^_^)
 入院中に不安なことや気になったことを何でも相談できたので、安心して息子と一緒に退院できます。

 命の職場で大変だと思いますが、これからも頑張ってください。本当に、ありがとうございました!!

2017年8月 おめでとうございます。

 妊娠初期は体調が安定せず、ちょっとしたことで不安になり、泣きだし、またつわりもひどくこのままずっとつわりが続くのではないかと毎日不安でした。後期に入りやっと体調が安定して、どんな暮らしがまっているのかと毎日が楽しみになり気分が明るくなりました。
 出産のイメージトレーニングを何度もしていたけど、イメージとは違いとてつもなく痛い時間が何時間も続きました。赤ちゃんにはずっとダンナさんのいる週末においでーと言っていたら週末にきてくれて、ダンナさんは12時間くらいずっと私の腰をさすり続けてくれました。おかげでつらい陣痛を乗り越えられました。家族みんなで出産した赤ちゃんは本当にかわいく、これまでの大変だったことを忘れさせてくれました。
痛みでパニックになりかけたけど助産師さんの優しい言葉とどうすればいいのかの適切なアドバイスで本当に助けられました。
 ここで出産することができ本当によかったです。

 ありがとうございました。

2017年7月 おめでとうございます。

 初めての出産で右も左も分からなかった私ですが、病院の皆様のサポートで無事出産する事ができました。
 産まれてからも、赤ちゃんのミルクの事など、部屋に様子を見に来てくれて、色々教えてもらい、本当に助かりました。教えてもらった事を忘れずに、これから育児頑張りたいと思います。

 本当にありがとうございました。

2017年7月 おめでとうございます。

 出産を支えてくれたみんなありがとう!!

 みんなが助けてくれたおかげで、無事に出産出来ました。本当に本当にありがとう☆

2017年6月 おめでとうございます。

 妊娠初期に切迫流産になり無理を言って自宅安静にしてもらい毎週病院通いをしていました。
 やっと安定期に入ったと安心をしていたところに腰の痛み、凄い激痛で横になっている事しかできずかなり半泣き状態。河西先生にもっとお腹が大きくなれば痛みが無くなった人もいると教えてもらいましたが、こんな激痛がお腹が大きくなれば余計酷くなるんじゃないかと疑っていた所、1ヶ月半続いた激痛がだんだんと痛みが無くなりびっくりしました。河西先生疑ってしまってすみません(笑)
あと出産まで待つのみとウキウキしていたところ予定の2週間前に大量出血。慌てて病院に来て様子見ということで入院になりましたが翌日に無事、安産で出産する事ができました。

 初めての妊娠、出産で不安だらけでしたが、初期の頃から出産まで先生や助産師さん看護師さんに色々と支えられ本当に助かりました。ありがとうございました。これから楽しい育児がんばります。

2017年6月 おめでとうございます。

 1人目の時が破水から始まったお産だったので、予定日が近づくにつれ、前駆陣痛なのか、陣痛なのか迷いながら毎日を過ごしていました。お産当日もいつもの前駆陣痛があり、一応時間を計ると7〜8分間隔。でも痛みの強さにあまり変化がなかったものの病院へTEL.し、用意していたらだんだん強くなってきました。病院についてからも、痛みは強くなるものの、まだまだ朝ごはんを食べるくらいの元気はありましたが、その後の診察後からがものすごいスピードでお産が進み無事に産まれました。終始、上の子の時のお産の流れがフラッシュバックしていました。とっても痛かったけれど、授乳をはじめた今ではそんな痛みも忘れかけています。これからは4人家族。2人育児も初心者。上の子の経験も生かしつつ、育児を楽しみたいです。

 スタッフの皆さん、今回も大変お世話になりました。お産時、入院中のサポート、本当に心強かったです。ありがとうございました。

2017年6月 おめでとうございます。

 10年ぶりの妊娠、出産・・・
家族みんなが喜んでくれて、出産を楽しみにしてくれて・・・つわりや体調不良もあったけど、いろんな人に支えられてすてきなマタニティライフを過ごす事ができました。
 1人目の時は、何もかも初めてで、不安や心配ばかりだったけど,経過が分かっているからこそ不安も少なくてゆっくりと過ごす事が出来ました。
 いざ出産の時は、主人や娘にも立ち会ってもらえて家族みんなで新しい命をむかえる事が出来たので本当に良かったと思います。娘も立ち会った事を良かった、と言っているので良い経験になったと思います。
 学生さんがいたら見学させてあげたい、と思っていたので出産の時に学生さんも見学できたので良かったと思います。出産を見学した事で、いろんな学びや気付きがあれば良いな、と思います。

 最後になりましたが、師長さんやスタッフの方には大変お世話になりました。不安な事や心配事もすぐに相談できたので安心して退院できます。ありがとうございました。

2017年5月 おめでとうございます。

 待望の第2子妊娠でしたが、第1子の妊娠出産を通じてトラブルが多く、今回も内心ドキドキでした。
屋島総合病院で、河西先生をはじめ外来・病棟の皆さんに優しく明るく見守られながら、安心して無事に出産の日を迎えられて本当にほっとしています。入院中も毎日助産師さん達にアドバイスたくさん頂き嬉しく思う日々でした。

 穏やかで幸せな妊娠・出産を本当にありがとうございました。ここで出産を迎えられる方がどうか皆さん素敵な赤ちゃんとの暮らしをスタートできますように。

2017年5月 おめでとうございます。

 妊娠4か月の頃から入退院し、後期はほぼ病院での生活でした。
 安静生活の中でも毎日不安はありましたが助産師さんや看護師さん、先生に支えていただきとても心強かったです。
 おかげで赤ちゃんも順調に大きくなってくれて3614gの男の子を無事に出産することができました。
 破水からはじまり、病院について2時間半ほどのハイスピード出産でした!!
出産中も助産師さんに呼吸をサポートしていただいたり上手〜と誉めて(?)もらって落ち着いてお産する事ができたと思います。
 かわいい赤ちゃんを無事に抱くことができたのも、河西先生をはじめ、助産師さん、看護師さんのおかげです。また、赤ちゃんを授かる事ができた時にはお世話になりたいと思います(笑)長い間、本当にありがとうございます。

・アロママッサージとっても気持ちよかったです。ありがとうございました☆

2017年5月 おめでとうございます。

 2人目の出産です。
 8か月の時に屋島へ引っ越して来て、どこで産むか調べている時、快く引き受けて下さり出産難民にならずにすみました。初めて受診した時、スタッフの皆さんがすごく親切で対応も早くて安心しておまかせできました。
 出産は2度目だけど予定日を1日オーバーして色々気持ちがあせりました。やっぱりお産は予定通りにいかないものだなー。と感じます。
陣痛が来てからは割とサクサク進んで、5時間半くらいで産まれてきてくれました。
ネットで色々調べすぎて、たくさんの情報に一喜一憂してましたが最終的にすべてが自分と赤ちゃんにあてはまるものじゃないから、参考程度にするべきだと思いました。
産後、授乳が一番大変ですが、助産師さん達が丁寧に指導してくれるので一人で悩んだり困ったりせず相談しながら授乳でき、夜も休めて良かったです!!

 産後のアロママッサージ、すごく気持ち良かったです!!

2017年5月 おめでとうございます。

 この度、こちらで第2子の出産となりました。
上の子と4つあいている事もあり、色々不安でしたが、何とか10日前に家族みんながそろっている日に産まれてくれました。
産後、入院中も、覚えてくれている助産師さんもいてくださり、とても嬉しかったです。
 お産の際にも、痛みで必死な私でしたが、心優しい助産師さんたちに支えられて、本当に感謝しています。こちらの先生、助産師さん方みなさまとても心優しくてアットホームで大好きです。
いろいろな悩みや相談も親身にきいてくださりありがとうございました。
あるかは分かりませんが、もし第3子ができた時は、どうぞよろしくお願い致します。
これからも、素晴らしいお仕事がんばって下さい。

 そしてどうかお身体もご自愛下さいませ☆本当に本当にありがとうございました。

2017年5月 おめでとうございます。

★2人目の妊娠で、自宅・実家から近く、キレイになったこちらの病院で出産しようと決めました。
★予定日から1週間後、陣痛促進剤の点滴が効きはじめて・・・無事出産出来ました。のんびり屋さんの女の子でした。
★陣痛ピーク時、足元が冷えていたので足湯を用意してもらい、とてもリラックスできました。
★上の子も立ち会い出産に間に合ったので、とても貴重な経験が出来て良かったと思います。
★産後の入院生活も、個室でのんびり体を休める事が出来ました。母子同室にした後も、看護師さんの皆さん優しく色々と手伝っていただけてゆったり毎日を過ごす事が出来ました。ありがとうございました!!

★またここで出産したいなぁ〜と思える病院でした♪

2017年5月 おめでとうございます。

 私は身長が140pしかなくて出産に対する気持ちが常に不安でした!
最初の頃、低身長なので帝王切開になるかもしれないと言われ、ネットでいろいろ検索したりとかしてました。しかし、39週の健診で骨盤のレントゲンをとって赤ちゃんを自然分娩で産めると聞き安心しました!しかしこれからが本当に本当に過酷でした。予定日3日前、陣痛が始まり私はもう痛みに耐えられず、泣き叫んでいました。もうあの痛みは嫌です!笑

 でも常にだんなさんと助産師さんのサポートのおかげで長い陣痛を乗り越えました!あんなに泣き叫んだ私を最後まで全力でサポートしてそばにいてくれた、だんなさんと助産師さんには感謝でしかないです。無事に赤ちゃんもうまれ、本当に辛かったあの時間、終わったら本当に本当に幸せでした☆☆☆

2017年5月 おめでとうございます。

 2回目の体外受精でやっと授かる事ができました。妊娠が分かった時はとても嬉しかったです。悪阻がひどく、入院したり、点滴に通ったり、後期になっても嘔吐したり、ハッピーマタニティライフとは違っていましたが、のりこえる事ができました。

 里帰りして39wの時に、帝王切開で出産する事が決まり、いろんな不安がありましたが河西先生、助産師さんなど、みなさん優しくて、手術の時も震えが止まらない私の手を握ってくれて、とてもありがたかったです。

 産声を聞いた時の事は、思い出すたびにウルウルします?不妊治療をしていた時は、1人も産めないかもと悩んでいたので今本当に幸せです。大切に育てていきたいと思います。そしてまた、2人目が出来る事があれば、また屋島病院に帰ってきたいです。ありがとうございました。


2017年5月 おめでとうございます。

 初めての妊娠が分かった日、嬉しくて早めに受診に来てしまった事を思い出します。

 検診の度に、しょうもない不安や質問に全て優しく丁寧に答えて下さった河西先生をはじめ助産師さん、看護師さんには言い表せない感謝でいっぱいです。

 いざ陣痛が始まり、思っていた以上の痛さで辛くて、あきらめる!!と叫んだ時も大丈夫!!と励ましてくれた事は一生忘れません。さすってくれた温かい手のぬくもりも。
生まれてきた我が子を胸に抱いた時は涙が止まりませんでした。本当にこの病院で出産できて、幸せです。生まれた後もなるべく母乳で育てたい・・・と毎日分からないまま過ごしている時も、わざわざ部屋をのぞいてくれて「大丈夫?」と声をかけてくれる事、アドバイスをくれる事、一つ一つを思い返してもこんなに良くしていただき、本当に有難うございます。

 なにか分からない事はいつでも相談にきてくれたらいいよという力強い言葉のおかげで、楽しく今後も育児が出来ると思います。
本当に色々と有難うございました。皆様のおかげできっと今後もたくさんの新米ママが私のように幸せになれると思います。

 本当に一生に心に残る想い出になりました。


2017年5月 おめでとうございます。

 太りすぎた自分と赤ちゃん・・・。

 難産は覚悟の上で臨んだけど、まさか2分間隔の陣痛があんなに何時間も続くとは・・・。想定外でした(笑)助産師さんのアドバイスがなければ、もっと長びいていたと思います。本当に!!感謝です。

 その後の入院中も、謎の発熱でうなされる自分を優しく対応して下さいました。

 先生方、助産師の皆様、本当にありがとうございました。母子共々、大・感・謝!!


2017年5月 おめでとうございます。

 初めての出産・・・

 不安を紛らわせる為、少しでも予備知識として何かタメになる情報を・・・!!と出産直前までよくネットで色々調べていました。“会陰切開”“帝王切開”“胎盤剥離”“破水”etc.色んなパターンを予想して、出来るだけその時々で対応できるように!!と・・・。結果は家等での破水もなく、通常分娩での出産。会陰切開後の傷跡は今も少し痛いですが、無事に産む事が出来て良かったです☆

 妊娠が分かってから、安産祈願の神社にも2カ所行きました。一つは旦那との結婚、妊娠を見事に言い当てた冠纓神社。もう一つは、安産の神様でも有名なおかるてんさんのいる金倉寺(こっちはお寺ですね)ざくろのお茶がすごく美味しかった記憶があります・・・(笑)1ヶ月後のお宮参りにでも、お礼といっしょに返納して来たいと思います。

 妊娠が分かった日の事は今でも忘れられません。

 自分が母親になる日が来たのか。自分はどんな事を子供にしてあげられるのだろうか。大切に育ててあげたい。無事に産まれてきてくれるかな・・・等、これから先について不安はもちろんありました。
それでも、何時も自分を大切にしてくれる旦那となら、きっとどんな事も乗り越えていける。と隣で笑う旦那を見ると、ふしぎと“母になる上での不安”は消えていました。まだまだ妻として未熟な私ですが、これからは新しい命の為、未熟な私を支えてくれる旦那の為・・・そして何より自分の為にも、少しずつで良いから成長していこう。そう思いました。
出産したその日の朝、何となく何時も以上に体が怠くて胸がザワつきました。それまで前駆陣痛も(気付いてなかっただけかもしれませんが)なかったのに、30分、15分、5分、4分・・・等バラバラだけど不定期に止む気配のない腹痛が。しまいには立っていられなくなり、病院に電話。一応という感じで入院セットを持って、車へ向かい・・・待機中に前駆陣痛からまさかの本陣痛へ・・・「今日は痛みがこのまま引いたら(おそらく只の前駆陣痛だし)一旦帰宅か〜」なんてのんきに感じていた思考が一旦停止した後、パニックになり、遂にその時が来たのかと腹をくくり、いざ出産へ!!!旦那と、電話したらかけつけてくれた母と弟が背中をさすってくれたり、手をにぎってくれたり、声をかけてくれる間、ひたすら痛みにたえる。もう少し、あと少し・・・がすごく先に感じ、手も口もガタガタふるえ出し、軽く死の世界を彷徨う事に・・・ww子宮口が8センチから全開になるまでの間は本当に猛烈な痛みでした。(イキんじゃいけないのが一番つらかった)全開になり、イキんでも良いと言われてからは、ひたすら「(私も頑張るから赤ちゃんも頑張って・・・!!あと少し!!これが終わればゴールだよ!!)」と赤ちゃんにも言いきかせるようにイキみました。全てをふりしぼった感じでした。(命をかけて)そうして5月1日の深夜2時。我が子誕生。感動で胸がふるえました。

 今回の出産で、私は旦那、家族、友人、そして頼りになる助産師さん方、先生に、大変支えて頂きました。この痛みは何時か忘れてしまうかもしれませんが、この日の記憶と感謝は何時までも大切にしていこうと思っています。本当に本当に診察から出産、入院中も有難うございました。


2017年4月 おめでとうございます。

 初めての出産でどんな風になるのか不安でしたが、助産師さんたちのお陰で安心して挑むことができました。外来の時からとてもアットホームな雰囲気で、入院中も何でも相談することができました。みなさん気さくで本当に楽しかったです。
 この病院は母が弟を出産した場所で、里帰り先に選ばせていただきました。施設の綺麗さ、食事、アロマとぜいたくな時間を過ごさせてもらいました。
何より助産師さんたちが魅力的だったので、次回もまたここで産みたいです。一週間ありがとうございました。
 育児がんばります!!


2017年4月 おめでとうございます。

 とても親切なスタッフのみなさんのおかげで無事出産することができました。
約6年ぶりの出産で不安なこともたくさんありましたが、頑張れそうです。
一番不安だった母乳のことも、アドバイスをもらえたし、授乳であまり眠れていないタイミングでアロママッサージをしてもらえたし、ずっと病院でいたいと思うくらい居心地がよかったです。屋島病院でお産してよかったです。本当にお世話になりました。


2017年4月 おめでとうございます。

 3回目のお産にして今回初めて屋島総合病院にお世話になりました。妊娠9ヶ月で転院してきたのですが、大きな病院なので、事務的で淡泊な対応なのかな、と思っていたら、予想をいい意味で裏切られました。先生もスタッフの皆さんもとても優しく接してくださり、話しやすかったですし、対応が丁寧で、出産へのサポート体制もしっかりしていることが感じられ安心しました。
 出産当日は助産師さんがずっと腰をさすってくださり、とても心強かったです。3回目でも、スピード安産でも、やっぱり最後は痛みが辛かったけれど、さっきまでおなかの中にいた我が子との対面は、言葉にできないものがありました。
 次男を妊娠中、性別がわかった時、女の子がほしいという思いが強すぎて涙した私。今回は「男3兄弟もいいかも!」と思えてから家族計画を立て授かった3人目でした。以前の女の子願望はどこにいったかと思うほど、三男がかわいくてしかたなく、3人の男の子に恵まれた幸せをかみしめています。性別にこだわっている妊婦さんや加子の自分に、今の晴れやかで幸せな感情を伝えたい気持ちです。
 臨月にたくさん歩いたり運動をしていたためか、産後直後から体が(今回が1番)楽で、体力をつけておく大切さも感じたお産になりました。
 長くなりましたが、この度お世話になった病院スタッフの皆様、本当にありがとうございました。入院生活、とても快適でした☆


2017年4月 おめでとうございます。

 妊娠初期に、妊娠悪阻や切迫流産で4度も入院。そのあとも、にぶく続くつわり。ほんとうに出産までたどりつけるのか、妊娠期間がとても長く感じました。入院中や外来のときは、日々担当の看護師さんたちが不安な気持ちを聞いて、共感やはげましの言葉をかけてくれて、救われました。だからこそ、無事に出産を終えた今では、勝手に同志のような気がしています。この9ヶ月間で感じた人の温かさ、感謝の気持ちをときどき思い出しながら、これからの育児を楽しんでいけたらと思います。


2017年4月 おめでとうございます。

 切迫早産での入院から分娩まで、たくさんお世話になりました。
(中略)大勢の助産師さんや看護師さんに助けていただいて、無事に我が子に会えました。感謝でいっぱいです。
母乳のこと、授乳のこと、育児のことから旦那のグチまで・・・色々聞いてもらったり不安なことを一つずつ丁寧に教えて頂いたり、とても助かりました。
ありがとうございました。


2017年3月 おめでとうございます。

 今回が2回目の出産。しかも2回とも帝王切開。1回目は誘発剤使用しても進まず、あきらめて切開。今回は前回が帝王切開だったのでそのまんま予定切開。病院は新しくなったけど、先生、助産師さん、看護師さん達変わってなくて安心して気楽に入院生活送れました。妊娠中、助産師さんを困らせましたが…。
授乳の時「絶対にやらなければ…」と思い、必死だった自分に「入院中は私らに頼ってくれたらいい」と言われ、落ち着きました。
夜中・日中関係なくミルクを頼んだりしても気楽に笑顔で受け入れてくれました。
多分、屋島病院でなければ安心して入院生活できなかったと思います。
 ありがとうございました。
 近くに来たら寄せてもらいます。


2017年3月 おめでとうございます。

 夜中に陣痛がきてから、あっという間の出産でした。思っていたよりも早くお産がすすみ、何も考える余裕がないまま、分娩台へ。いきみ方がよくわからず、そこからがすごく長く感じました。助産師さんや先生が声をかけてくれ、また旦那をはじめ家族が立ち会って励まし続けてくれたおかげで、何とか出産することができました。我が子に会えた瞬間は、もっと感動で涙が止まらないかと思っていましたが、それよりもホッとしたのと嬉しい気持ちが強かったです。お腹の上でだっこさせてもらうとき、はじめての我が子をどうしたらよういかわからず、「どうしたらいいんですか」と聞いてしまったのもいい思い出です。笑
入院中、夜中のギャン泣きに耐えられず、何回もナースコールをしたり、明け方悲しくなって泣きながら授乳したりした時にいつも助けてくれた助産師のみなさん、看護師のみなさん、河西先生、本当にお世話になり、ありがとうございました。


2017年3月 おめでとうございます。

 初めてのお産で不安なことも多くありましたが、健診の時から親身に話を聞いてくださりました。里帰り出産でしたが安心してお産の準備をすることができました。
予定日を10日過ぎ、入院して促進剤を使うこととなりましたが、元気に産まれてくれた我が子を見ると、どんな方法であっても喜びはかわらないなと思いました。
お産はスムーズに進んだのですが、思っていた以上にわけのわからない行動や言動をしていた自分に今となっては恥ずかしく(×○×) それを受け止めてくれた夫と助産師さんにとても感謝しています。お産はその人の本性が出ると聞いていましたがその通りだと思いました☆笑
これからは色々な人の助けもかりながら、楽しんで育児をしたいと思います。


2017年3月 おめでとうございます。

 初めてのお産でお世話になりました。
 河西先生をはじめ、助産師の皆さんには優しく細やかにケアしていただき、本当に感謝しています。
 緊急帝王切開での出産から、つかぬ間で赤ちゃんだけ善通寺に搬送され離ればなれになってしまったことは、私にとって本当に辛いことでしたが、先生方に迅速にご判断・ご対応頂いたこと、たくさんの助産師の皆さんに温かく励まして頂いたこと、決して忘れません。
私の都合で無理をお願いすることも多々あったかと思いますが、親身に相談にのってくださり、特に母乳の件ではいろんなアドバイスを頂き有り難かったです。
また次のお産も、屋島総合病院でお世話になりたいです。


2017年3月 おめでとうございます。

 私にとって初めての妊娠・出産はとても素敵な思い出になりました。新しい命の誕生はすばらしいとよく言うけれど、出産を終えた時は、何とも言えない感情でした。
妊娠中は不安だらけで、周りの人から色々聞いたり自分で調べたりしましたが、あまり情報を集めすぎて、より不安が大きくなってしまいました。分からないことは健診の時に助産師さんに聞くのが良いと思います。出産の時は痛みに負けてしまい、うまく力を抜くことができませんでした。だんだんと痛みの間隔が短くなってくると怖さもありましたが、これを乗り切らないといけないのだと必死でした。ずっと腰をさすってくれたり、声をかけてくれたりしていた夫と母親にすごく感謝しています。いざ産まれるという時はパニックでしたが、助産師さんの落ち着いた声で安心できました。無事に産まれてきたことを嬉しく思います。ありがとうございました。立ち会い出産をして、夫への愛が深まりました☆(笑)


2017年3月 おめでとうございます。

 妊娠して、だんだん大きくなっていくお腹を見て、はやくお腹の赤ちゃんに会いたい気持ちが大きくなり、毎日楽しみでわくわくしてた。
陣痛がはじまった時は、夜の11時で、陣痛かどうか分からなかったけど、夜寝られないし、だんだん強まる痛みで病院へ行きました。
朝になるにつれて、どんどん痛みが増してくのに、助産師さんには、陣痛微弱と言われ、これ以上の痛みに耐えられるのか不安で不安でしかたなかった。夜も寝ず付き添ってくれた夫と実家の母に見守られて、精一杯ささえてもらって、陣痛をのりこえ分娩へ!!分娩はいきんでも良いと言われていたので、分娩はすごく楽に感じた。赤ちゃんの頭がでるときは、すっごーく痛かったけど、後はトゥルンと出てきて平気でした!!
痛みにたえて、苦しかったのは私だけど、それを見ていた夫と母もすっごくしんどかったと思います。そばで支えてくれていたから産めたし、本当に感謝しています。助産師さんも、マッサージしてくれて、気がまぎれるようにしてくれました☆
 赤ちゃんの顔をみて、泣き声をきいて、痛みなんか忘れたし、頑張って良かったって思えて、本当に幸せです☆


2017年2月 おめでとうございます。

 妊娠は2回目で、1人目を流産で亡くしたため、無事に元気に産まれてくれて本当に嬉しかったです。
 妊娠中は、つわりがひどくて食べられない時期もあったり、体の変化についていけずにイライラしたりと大変なこともあったけど、エコーなどで赤ちゃんの姿を見たり、胎動を感じることですごく幸せな気持ちになりました。
出産はおしるしから始まって、徐々におなかが痛くなって、短くなってきたので病院に行きました。陣痛の痛みが予想以上のもので、本当に苦しかったです。痛みがいつまで続くのか、終わりが見えなくて、自暴自棄になったりもしました。
子宮口が開いた後は出てくるまで早かったのかなと感じてます。
赤ちゃんの顔を見たとき、声を聞いたとき、本当に幸せでした。かわいくて、かわいくて。
 陣痛を経験してすぐは、もう一人でいいなと思ってましたが、赤ちゃんと一緒に過ごしていく中で、気持ちにも変化がでてきたと思います。今は本当に産まれてきてくれてありがとうという気持ちでいっぱいです。


2017年1月 おめでとうございます。

 今回の出産で3回目ですが、1人目の出産の時からお世話になっています。
今回は3人目ということもあり、私も家族もみんな早くに産まれてくるのだろうと思っていました。でも、予定日を過ぎても気配はなく…ついに促進剤。促進剤が効いてからはスピード出産でしたが、まさか3人目で使うことになるとは思いもしませんでした(笑)
出産って毎回違うし、その子の正確(?)もあるのだなーと改めて実感しました!!
また、母乳に対する考え方やケア等の仕方も数年で少しずつ変わっているんだなと思いました。1人目の時が約4年前ですが、少しでも多く母乳をという考え方だった様に思います。
1人目、2人目よりもスムーズに母乳がでずに焦っていましたが、「しんどい時にはムリせず…少しずつで大丈夫ですよ」等、声をかけて頂いてとても気持ちが楽になりました。
今回の出産で、育児ももっとリラックスしよう、しんどいか楽しいかって思うのも自分の気持ち次第だな、そんな風に思えた数日間でした。癒やされました。
皆さん、本当にありがとうございました。


2016年12月 おめでとうございます。

 安定期に入ってから、切迫流産、切迫早産、腎盂腎炎と、自宅安静や入院が続き、出産時も頭がなかなか出てこず、吸引分娩となり大変な妊娠・出産でした。
でも、元気な赤ちゃんの姿を見た瞬間、辛かったことがふき飛びました。
 入院中、とても良くしてくださった河西先生、助産師、看護師の皆さんありがとうございました。2人目は里帰りできるかわかりませんが、授かり、また里帰りする場合には、ぜひまたこちらで出産したいです。


2016年12月 おめでとうございます。

 今回のお産も本当にたくさんの方に支えられて無事母子共に元気に終えることができました。”感謝”の一言です。
 長男の時のお産とは違い、陣痛から分娩まであっという間で驚きましたが二人目ということもあり落ち着いてのぞむことができました。
何度経験しても、やっぱり壮絶ですがなにものにも変えられない感動の瞬間でした。
我が子の可愛さに勝るものはありませんでした。
二児のママとして頑張りたいと思います。


2016年12月 おめでとうございます。

 いざ出産となって陣痛がくるたびに旦那さん、お母さん、お義母さんに背中をさすってもらいました。陣痛がはじまったのが夜中の1時過ぎだったにも関わらず、家族がきてくれました。
 お産自体は8時間ほどでしたが、この世のものとは思えない痛さを感じていたのでとても長く感じました。陣痛がくるたびに背中をさすってくれて産まれてきたときに大号泣しながら「ありがとう、おつかれさま」と言ってくれた旦那さん。代わりばんこに「がんばれ」と声をかけながら腰をさすってくれていたお母さん、 お義母さん。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。たくさんの人に支えられて苦しかったけどとてもいい経験をすることができました。


2016年12月 おめでとうございます。

 私は、河西先生に2人とも見てもらいました。1人目は予定日超過でまさかの低体重…けれども先生はいつも「大丈夫。元気ですよ。」といつも優しくお産まで本当にはげまして下さり、いざ産まれて体重は少ない中一緒に退院することまでできました。2人目は先生が言う通り予定日に産まれ、体重は推定2800gだったのが、先生が「ふっくらしてるからもうちょっとありそうだね」と言っていたのが産まれたらやっぱり3300gもあり、いつも検診は適確でした。本当に助産師さんもみんな優しく、何より先生に感謝しています。


2016年11月 おめでとうございます。

 1人目は2年前、旧屋島病院で予定日超過のため誘発分娩でした。分娩台の上で3時間いきんでやっとで生まれてくれてホッとしたのでした。

 今回2人目、新病院、LDRでのお産。部屋にソファやトイレもあり、陣痛中はウロウロしながらすごしました。 妊娠中から今回はフリースタイルで生みたいという希望と受け入れてくれた先生・スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。最後上向きで診察したらもうそこから動きたくなくて、そのままゴロゴロ、ジタバタ、ワーワー野生になっての出産でしたが、受け入れてくれたスタッフのみなさん、感謝しています。お産自体はしんどいけど、気持ちはとっても楽なお産でした。明日退院と思うと居心地がよいので寂しいです。

 また遊びに来ますね!


2016年9月 おめでとうございます。

 無事に出産できて一安心です。3人目でも出産となると不安と痛みで自分が自分で無くなってしまっていたのですが…「大丈夫だよ〜。大きく息をすって上手だよ〜。」と優しく声をかけて下さった助産師の方々のおかげで痛みを乗り越えることが出来ました。

 これからもみなさんに感謝の気持ちを忘れずに親子共々頑張っていきたいなと思える1日になりました。これから出産される方…頑張って下さい!!!


2016年8月 おめでとうございます。

 夜に破水して出産まで今から思うとあっという間だったけど、スタッフの皆さんの優しさがとても嬉しかったです。家族がなかなか来ない間、腰や痛いところをさすってもらい、沢山声をかけてもらい、手を握ってもらってすごく心強く感じました。

 こちらで出産できて本当に良かったです。

 もし次にまた赤ちゃんを授かることが出来たら、ここで出産したいと思います。
 河西Dr、Ns、スタッフの皆様ありがとうございました。又、babyと一緒に遊びに来ますね。


2016年8月 おめでとうございます。

 今まで2回ほど切迫早産などで入院し、色々気持ちも不安とか心配で精神的につらいときもありましたが、先生、看護師さんのおかげでこうして無事出産できてありがとうございます。

 初めて我が子を看たときの感動は忘れません。

 この感動をあたえてサポートして下さった先生、看護師の皆様、心よりお礼申し上げます。これからも初めての子育てでいろいろ相談させてもらうことと思いますがその時はまたよろしくおねがいいたします。

Words cannot describe how thank full I am. And you all been very helpful *^_^*
-Thank you so much.


2016年7月 おめでとうございます。

 今回、3人目の妊娠・出産でした。

 1年8ヶ月前、初めて流産を経験して、今回の妊娠で赤ちゃんの心拍を確認するまでとても心配だったのを覚えています。

 赤ちゃんは元気に元気に育ってくれ、お兄ちゃんたちの幼稚園の行事が全て終わってから生まれてくれました。
 陣痛が来て五分間隔くらいから、なかなかすすまず子宮口もゆっくり開いてて、3人目なのに。。。と思ったりもしましたが、分娩台に上がったら、すぐに生まれました!

 やっぱり痛いのは痛い!でも、念願の3人目の子供が生まれてとっても嬉しいです。

 妊娠中〜出産まで、とても親切に対応して下さった先生・看護師・助産師の皆さんありがとうございました。

 この病院を選んで良かったです。


2016年6月 おめでとうございます。

 今回、出産3人目の経産婦です。

 出産に慣れなどはなく、毎回緊張もしますし、不安にもなると思います。
けれど、私はもう三度も出産の感動と喜びを感じることができました。

 家族の絆も深まり、幸せな気持ちでいっぱいです。

 一人で出産することはできません。たくさんの方の優しさや協力、サポートで安心してお産に挑むことができました。上手にまわりに助けてもらいながらリラックスしてお産を楽しんで下さいね。

 かわいい赤ちゃんにきっと会えますよ。


2016年5月 おめでとうございます。

 予定日より1週間遅れての出産だったので、予定日過ぎてからは毎日ソワソワ&ドキドキしてました!!出産前日おしるしあり!日が変わる頃からお腹に軽い痛みを感じるように!

 2人目だったので15分間隔になった時点で病院に電話して夜中2時入院!まだまだ夫と話できたり、間で寝たり陣痛あるも我慢できるぐらいだったのが、どんどん痛み強くなってきて昼食の時はもう我慢できなくて声出るぐらいの痛みが!!!分娩室に移動してそれから痛みが強くて強くてどうなるかと思ったけど、助産師さんが落ち着いて声かけ、アドバイスしてくれたおかげで無事13時7分出産できました!立ち会ってくれた助産師さん!入院中いろいろ教えてくれた助産師さん!皆さんとても優しい人ばかりで安心して入院生活が送れました。ありがとうございました!


2016年4月 おめでとうございます。

 妊娠中、幸せなマタニティライフというより、しんどいことの多い日々でした。食餌も食べたいものは我慢したり、食べても気持ち悪くなったり、切迫早産と診断され不安になったり、旦那や上の子にイライラしてしまったり、臨月になるにつれて何してもしんどくなったり。。。けど、初めて胎動を感じたとき、旦那と名前事典とにらめっこしながら話し合ってるとき、上の子がお腹をよしよししてくれる時、そんなちょっとした日々が産まれた後思い出すとだいぶ前のように懐かしくなります。

 出産時の陣痛は2人目だけど1人目の倍かかり、終わりがくるのはわかるけど、今がいつまで続くかわからずしんどく泣きたくなりました。けど、助産師さんが背中をさすってくれたり、旦那もひたすら励ましてくれたおかげで乗り越えられました。

 産まれてきてくれて、会えた瞬間、つらかった妊娠生活も陣痛も全部忘れちゃいます。抱っこした時の愛しさ。女の人で良かったと思います。

 妊娠中も陣痛中もいつも励ましてくれて、私がイライラして当たっても優しくしてくれたパパ。お腹の赤ちゃんのために抱っこを我慢していたお兄ちゃん。ありがとう。

 退院してからの4人での生活に不安はなく、楽しみな気持ちでいっぱいです。


2016年3月 おめでとうございます。

 今回は2人目の出産でしたが、不安と痛みの恐怖でいっぱいでした。でも、先生と多くの助産師さん看護師さんのおかげで、無事出産を終えることができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。相変わらず痛かったけど、元気いっぱい泣く我が子を見た瞬間、全てを忘れて旦那さんと2人涙を流していました。立ち会ってくれて、一緒に頑張ってくれた旦那さんにも、寂しいのを泣きながら我慢していた上の子にも、元気いっぱい生まれて来てくれたベビちゃんにも、感謝でいっぱいです。

 きっと大変なこともあるけど、家族4人いつも笑顔で過ごせたらいいな。と思います。今は何より幸せでいっぱいです。

 母乳のサポートや沐浴など、丁寧に教えてくれたり、楽しく笑い話を来てくれたりと助産師のみなさんのおかげで為になる楽しい入院生活でした!!

 親子共々お世話になり、本当にありがとうございました!


2016年2月 おめでとうございます。

 予定日を超えても陣痛がこず、誘発剤を使用する方向と説明を受けた翌日、5分間隔の陣痛と子宮口6cm開大ということで入院と成り、その日の晩にかわいい女の子を出産しました。
 最後までウォーキングや階段昇降、ラベンダーのアロマ、ラズベリーリーフ、大腿内側のマッサージ、足浴を根気強くやったからなのかなー?と思ったり、そういう時期だったのかなー?と思ったり、不思議な時間を過ごせました。
また、分娩室に入ると、「産む!!」という目標にみんなが一つになったチームワークも勝手ながら凄いな−と感じました。
 これからは、新しい家族と3人で頑張っていきたいと思います。

 スタッフの皆様にはもちろんですが、頑張ってくれた我が子に感謝しています(o^^o)

2015年12月 おめでとうございます。

 12月10日は私と赤ちゃんの誕生日になり、忘れられない1日になりました。
もともと4日が予定日でしたが、実は私自身が生まれてくる時の予定日も4日だと母親に聞き、「これは10日に生まれてきたらおもしろいな〜(笑)」とちょっと狙っていました。
 予定日を過ぎても全く体に変化がなく、周りからはまだかとせかされ、「もう早く出てきて」と思うこともありました。9日に陣痛が来てからは主人が仕事を休んでくれ、ずっと隣にいてくれました。
陣痛がキツくなるにつれて、「早く出てきて!」と祈るばかりでした。小学校から柔道をしてきた私ですが、今までに経験したことの無い痛み、しんどさ、心が折れるかと思いました。そんなとき、付き添ってくれた主人と主人のお母さん(看護師)に支えてもらいがんばることができました。

 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。赤ちゃんが元気に生まれてきれくれてホッとした気持ち、完動、周りの人への感謝、いろんな気持ちでいっぱいです。入院中も授乳のことなどいろいろアドバイスをくださった病院のスタッフの皆さん、お産でお世話になった助産師さん、ありがとうございました!

2015年10月 おめでとうございます。

 なかなか授からなかった3人目。そんな中、卵巣に腫瘍が見つかり、河西先生に手術して頂きました。
もうダメかと思いつつ、先生に妊娠を希望していると伝えました。
あきらめなくても。。。といろいろと話をしてくださり、相談に乗ってくれました。術後の回復もよく、まさかの妊娠!!そして、待望の女の子無事誕生! すご〜く幸せです!
 待ちに待った女の子ですが、お産がきつくて叫んだり、もう無理だとあきらめそうになったり、、、自分でも不安でどうしていいのかパニックになってしまいました。それでも何とか無事出産できたのも、先生や看護師の方々のおかげです!!
 特に、助産師の今西さんはいてくれるだけで心強く、「大丈夫!!上手ですよー!」といってくれるともう少しだけがんばれるかも、できるかも、、、という気持ちになれました。
 今回、3人目の出産で初めて涙が自然にこぼれてきました。上2人のお兄ちゃんも喜んでくれて、家族みんなで分娩室と赤ちゃんを抱く姿は、一生忘れません!!

 本当にありがとうございました。

2015年9月 おめでとうございます。

 3人目の出産です。長女と次女を授かる前に1度ずつ、2度の流産を経験しました。身をもって「妊娠=出産は当たり前」ではないことを知りました。お腹にいる10ヶ月のあいだに ものすごい数の細胞分裂を繰り返し、人の形になり体内の機能までも出来上がるのだから、人として産まれてくるのは、本当に奇跡です。心身共に健康であれば充分!そして、明日から始まる3人の子育てにわくわくしています。子育ては頑張らずに楽しみましょう!!

  3人の子供たちへ:私の所に産まれてきてくれたことに感謝!!

 娘たちと遊んでくれる夫と、いつも私たちを支えてくれるじいじとばあばにも心から感謝です。

2015年5月 おめでとうございます。
〈先生方、東3のみなさま〉
 河西Dr、途中で逆子になったときにも、対処法を何度も教えて頂きありがとうございます。不安でしたが、何とか正常に戻ってくれ安心して産めました。
東3の皆さま、分からない事を質問しても、丁寧に優しく対応していただいて安心しました。授乳中もなかなか吸ってくれず大泣き&暴れまくる娘にも優しく声をかけてくれたり、マッサージをして頂いたり・・・一人じゃどうしようもなかったけれど、一緒についていただけて、すごく安心&助かりました。ありがとうございます!
〈パパより、先生・スタッフの方々へ〉
 前回に続き、今回も常に先の状態を予測しながら診察して頂き、また途中で何度か逆子になった時にも落ち着いてじっくりと元に戻るように教えて頂きありがとうございました。出産当日も8:30の促進剤使用から12時間かかっての出産でしたが、母子共に健康で非常に嬉しく思っております。もしかしたら、次の新しい屋島病院で3人目!なんてこともあるかもしれませんが、その時はまたよろしくお願いします。

2014年7月 おめでとうございます。

 入院した時から、母・弟・主人がずっと陣痛室で居てくれて、夜も泊まってくれたので、本当に心強かったです。周りの人にこんなに支えてもらい、無事に出産することができてよかったです。

 皆さん、ありがとうございました。

2014年5月 おめでとうございます。

はじめて出産されたママへMESSAGE
 私は痛いの大嫌い!!子どもも苦手!!
でも大丈夫でした。今ではこのありさまです。
「私は子ども苦手だけど子育てできるかしら?」と心配している人がおりましたら大丈夫ですよ。
1人目の出産と大きく違うのは、入院中と産後の上の子たちのお世話です。とても心配していましたが、頼りになる義家族や実家の母のサポートでどうにかなりそうです。
子育てを通じて、家族はもちろん、子育てをしている人やおわった人も色々な人と話ができることで距離が縮まって楽しいです。
みなさんのおかげで、4人目の出産もとてもスピーディー、スムーズでした。4人の子育て楽しんでいこうと思います。


2014年1月 おめでとうございます。

 妊娠は3回目になります。上の子は高校生と3歳の男ばかりです。妊娠が分かった時は、正直戸惑いがありました。3歳の子供を育てながらフルタイムで仕事をして、家事をしていたので、毎日の忙しい中もう1人子供が増える事が考えられなかったです。ですが、始めの産婦人科受診で超音波で心臓が動いている事を確認したら、何を悩んでいるのだろう?もうこの子は私のお腹の中で生きているのにと産む決心が出来ました。
 職場にまた迷惑をかけてしまうと思っていましたが、みなさん喜んでくれてホッと安心。ですが、仕事の引き継ぎをする為、マニュアル作り、指導と仕事も忙しい日々、子育て、家事と無理をしすぎたのか、妊娠初期で出血があり即入院!!
 前の妊娠の時も中期に入院したのでショックでしたが、先生や看護師さんの温かい励ましと、家族の協力で10日で退院できました。ありがとうございました。その後、職場の方々も気を使ってくれ協力してくれて、お腹の張りはありましたが、主人や家族の協力で何もなく妊娠生活を送れました。
 予定日は1月25日でしたが、仕事も12月末までして、年末年始はゆっくり過ごしましたが、出かけることが多くて動いていたので、出産は早くなるだろうと予想はしていました。
 1月14日主人の実家で家族で食事をして団らんしている所にPM9:30頃違和感を感じトイレへ。破水らしき傾向が、量もいっぱいではなかったので、一応病院へ連絡。荷物を持って病院へ。3歳の子供が泣きじゃくる中、振り払って来たのが可哀想でした。病院までの間も破水が続いていましたが、陣痛はまだだったので段々不安になりつつありました。
 PM10:00すぎ破水と確認してもらい、子宮口は2p開いているとの事。でも陣痛はなし。PM11:00頃からお腹の張りとともに痛みを3分間隔に感じ始める。ガマンの出来る痛みなので、かけつけてくれた主人と普通に話が出来ていました。PM11:50頃ガマンの出来ない痛みになり見てもらうと子宮口は8pに!!AM0:00すぎ分娩台へ。数回の力んだ末AM0:31出産しました。病院に来て2時間半!!陣痛が来て1時間半!!本格的陣痛で40分!!自分でもビックリするぐらいの安産でした。上の子2人も安産でしたが、痛かったですが、楽に出産出来たと思います。
 37歳の高齢出産で体力的・精神的に色々不安がありましたが、乃美先生、永坂先生の温かい励ましと、看護師さん達のお言葉で無事出産出来ました。ありがとうございました。これから、また子育て、家事、1年後には仕事復帰と忙しい毎日を過ごす事になりますが、家族と協力し合い、育児を楽しみながら明るく楽しいほがらかな家庭を作って行きます。本当にお世話になりありがとうございました。

 



 
▲TOP▲