屋島総合病院

 第20回院内学術講演会を開催しました

 令和元年11月20日(水)、当院2階講堂にて地域のみなさまを対象とした「第20回院内学術講演会」を開催いたしました。

 はじめに、小児科の長野先生が「こどもの急病について」、続いて、感染管理認定看護師の安冨看護師が「冬の感染症を防ぎましょう」と題して講演いたしました。

 当日は60名を超える参加がありました。インフルエンザなども流行ってきており、皆さま熱心に耳を傾けておられました。参加者からは「子供がよく体調を崩すので興味を持って聞きにきました」「適切な時期の演題で勉強になりました」「身近な内容で参考になった」といった声が聞かれました。

 

*地域のみなさまを対象に、医師や医療従事者が医療・健康について分かりやすく解説する「院内学術講演会」を毎月1回(2演題) 開催しております。
みなさまお誘い合わせの上、ご来院いただけますようお願い申し上げます。

 
<サイトマップ>
▲TOP▲