屋島総合病院

考えてみよう! TPPのこと
看護部

 ◎看護部長ご挨拶
 
看護部長画像
屋島総合病院 看護部長 原渕 美千代
 
   平成28年11月に屋島のグリーンをイメージした新病院が完成しました。新病院の体制として急性期から回復期までの病床機能を持ち、高松市東部地区の中核病院としての役割を担うことが求められています。
 病院のミッションである「地域住民のニーズに応え、信頼される医療を提供する」に基づき、看護部としては自分たちの持つ専門性が発揮できるように一人ひとりの能力を尊重し、患者さんに信頼される看護が提供できるように努力しています。患者さんから信頼されると自分たちも看護の魅力を感じることができます。そのためには、教育体制をしっかり確立して、自ら学ぼうとする姿勢で取り組み自己成長に繋げていきたいと考えています。また、少しでも長く働き続けたいと思えるようにワーク・ライフ・バランスに取り組み、労働環境改善にも重点を置いて支援しています。
 私たち一人ひとりが役割を認識し、自信と誇りを持って、患者さん・ご家族・地域の人から信頼され、選ばれる病院を目指したいと思っています。

 ◎看護部理念・基本姿勢・目標
 

 ◎平成27年度看護部重点目標
 
1.
病床機能分化による応援体制の確立と定着をすることで、患者の安全を確保し、業務の標準化を図る。
2.
主体的に質の高い看護を追求し、あらゆる場で対応できる看護実践能力を習得する。
3.
患者にとって最善のケアは何かを常に考え、倫理的な看護実践を行う。
4.
多職種協働によるチーム医療の推進を図り、コーディネーターとしての看護師の役割を発揮する。

 ◎看護実践能力教育の体系図
  看護実践能力教育の体系図


 ◎当院看護師からメッセージ

 

 今年当院に入職した新人看護職員、先輩看護職員の、今の気持や心境などをお伝えします。
 下記のリンクより、メッセージをご覧下さい。

新人看護師から →

先輩看護師から →

 ◎認定看護師の紹介屋島認定看護師ロゴ

   認定看護師教育課程などへの派遣、支援制度を活用し、認定看護師の資格を取得しました。 より専門的な医療・看護を実践するために、活動しています。

  石原 詩野
    
救急看護認定看護師
   
 (平成25年取得)

救急や急変場面で重症度を的確に把握し、患者さんへ最善なケアが提供されるよう活動をしています。
救急看護認定看護師:石原 詩野

 救急看護認定看護師として専門的な看護を提供するとともに、救急・災害マニュアルの整備を行っています。また、教育委員会と協働して救急看護への興味を高め、急変時対応の知識・技術の向上を目指し研修プログラムを計画しています。当院が二次救急医療機関としてチーム医療の充実を図り、地域のニーズに応えられるような病院となるように活動していきたいと考えています。

 

  楠原 絵美子
    
感染管理認定看護師

    (平成25年取得)

感染予防は、病院内だけでなく地域全体がひとつのチームとなって取り組むことが重要です。
感染管理認定看護師:楠原 絵美子

 私の使命は、患者さんだけでなくそのご家族、医療従事者など、病院に出入りするすべての人々を新たな感染症から守ることです。ICT(Infection Control Team)の多職種がチーム一丸となって毎日活動しています。現在は、耐性菌の問題もあり、病院内だけでなく地域での他病院や高齢者施設との連携や、地域全体での感染予防策を充実化していくことも重要です。地域全体をひとつのチームと考え、感染予防の底上げを行なっていきたいと考えております。

 

  一村 香里
    
感染管理認定看護師

    (平成28年取得)

感染対策には、多職種との連携、協働が大切です。
感染管理認定看護師:一村 香里

 患者さまやそのご家族、医療スタッフを感染から守るためには、患者さまに関わる多職種と連携して感染対策を実践していくことが大切です。私は、当院で2人目の感染管理認定看護師として、病棟勤務と兼任で活動できることを強みに、現場の医療スタッフと共に感染対策を実践しながら、ICT(Infection Control Team)の一員として多職種と連携、協働し院内感染対策の推進が図れるよう努力していきたいと考えております。

 

  岡田 亜子
    
糖尿病看護認定看護師

    (平成28年取得)

あらゆるライフステージの糖尿病患者さん・ご家族へ、療養のお手伝いをさせて頂きます。
糖尿病認定看護師:岡田 亜子

 糖尿病の患者さんは長期にわたりセルフケアを行っていく必要があります。糖尿病をかかえ生活をしている患者さんとそのご家族に対し、その人らしい生活を送っていけるよう、ともに療養方法を考え支援をしていきたいと考えています。当院の内科外来では糖尿病患者さんを対象にフットケア外来を行っており、足病変の発症予防と悪化予防に努めています。糖尿病について気になることがございましたら、お気軽にご相談下さい。

 


 ◎看護部の委員会活動

 


↑委員会名をクリックすると各員会のページにリンクします↑

 

 
▲TOP▲