検査に用いる探触子とゼリー

 探触子(プローブ)はいろいろな種類があります。検査部位、目的に応じて使い分けます。超音波用ゼリーは、その成分はほとんどが水分で、乾燥しにくくまた流れにくいようにしたものです。